FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼミ課題

                                    経済学部経済学科 小泉
杉山ゼミでは自主学習を前提にしており、各自がブログを持ち事前に出された課題について自分で調べる。MLを使って全員に課題を提出したことを知らせ、それぞれのレポートを印刷してきてゼミの場で発表する。対して他のゼミについて聞いたところその日の担当者が教科書の1章分をレポートにまとめてきてそれ読み、途中で先生が内容を解説し、担当者以外のゼミ生は資料を見ているだけだそうです。杉山ゼミでは全員がレポートを作成し発表するので他のゼミと比べるとより勉強になると思った。杉山ゼミはMLを使い他のゼミ生や先生と連絡がとれ、教えてもらうことも出来るので他のゼミより優れていると思った。
これまでゼミをやって来て論評を作る力は少しずつ伸びてきていると思う。ただゼミを受けるにあたって各自の論評を印刷してこないといった準備不足を指摘された。このような姿勢は良くないので反省しなければならない。また、労働経済論の論評を発表する時に上手く説明が出来ていないので力をつけたいと思った。
これから主体的でない人は他の人にどんどん遅れていくので主体性を持つことは社会人や就職する上で重要なことである。ゼミでの学習で主体性を学ぶことは社会人基礎力の内の一つを学ぶので重要な機会である。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。