FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課題

                                 名城大学経済学部経済学科 小泉透

今回の課題は前回のとは違い体験や経験を踏まえて書くことが難しかったです。
自然発生的分業は現在の世界でもおこり、経済現象は、1人ではどうすることもなくただ流されているということなので経済はどうしようもないかもしれませんが、自分1人なら目標を持って意識すれば流されずにすむので意識したい。
スポンサーサイト

ゼミ課題

                                 名城大学経済学部経済学科 小泉透

今回の課題の範囲を読んで、自分の印象に残ったところが2つあります。
1つ目は、ビジョンを持つということです。この本で例として取り上げている企業は、顧客体験を満足のいくように店員が顧客に接していることでその企業が成功しているということです。この本を読んで自分自身のビジョンのもつことの大切さを知りました。ビジョンをもつことで目標のある生活が送れると思います。しかし、自分は明確なビジョンをまだ持っていなのではやく持たないといけないと思っています。
2つ目は、勇敢であるということです。アップルではスティーブ・ジョブズに正面からぶつかれる人物であるかを判断するそうです。まず勇敢であるためには自分の意見に自信をもたなければならないのでまず自分の意見に自信を持ち勇敢でありたいと思います。

この本を読みこれからの就活にもたいへん役立つと思ったのでこれからの生活に生かしていきたいと思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。